Mac初心者グループレッスンでは、都度生徒様のご希望にそって内容を決めます。

2019年8月7日のMac初心者グループレッスンは、主にメールアプリ(ソフト)の操作についてでした。

この内容は、普通にメールを使っている方には当たり前の内容なのですが、使い慣れていない方にとっては本当に何もわからないようです。

 

●メールの新規作成

図に示したように、メールアプリのウィンドウ左上にある「新規メッセージ」のアイコンをクリックすると新規メール作成ウィンドウが開きます。

 

このアイコンに慣れ親しんでください。

アップル製品で共通して使われています。

 

iPhoneを使っている方なら、きっと目にしていると思います。

例えば、

iPhoneのメールアプリの新規作成アイコン

iPhoneのメモアプリの新規作成アイコン

ですので、「共通しているアイコン」というポイントを把握できると、ソフトウェアやアプリが違ってもほぼ共通の操作性だったり、「このアイコンはこういう機能なんじゃないだろうか?」という勘で操作できます。

 

●メールアドレスの追加(宛先欄)

これも勘でわかります。「+」ボタンがあります。
これを押すと、連絡先から選ぶことができます。

もちろん、これを押さずに宛先欄に直接打ち込んでもOKです。

 

●署名の作り方

メニューバーの「メール」→「環境設定」を選択、「署名」タブを選択。

説明が煩雑になるので省略します。
レッスンでは細かく説明して、署名を作っていただき、新規メールで署名が表示されることを確認しました。

 

●迷惑メールに移動

細かい説明は省略します。
レッスンでは、迷惑メールに移動されることを実践していただきました。

 

・・・といった内容です。

本当に初心者向けです。
「Macを持っているんだけど、なんかよくわからない」という方の助けになればと思って実施しています。

 

Mac初心者グループレッスン

 

 

 

 



↓応援クリックしていただけると、はげみになります!!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村