<50代女性の方で、サーティファイWord文書処理技能検定1級に合格した直近の例>
をご紹介します。以下、Z子さん(仮名)でお呼びします。

長年勤務したすすきのの老舗飲食店(創業100年以上)が不幸にも倒産し、求職活動を余儀なくされた状態のときに私の知り合いの紹介でご入会されました。

そしてめでたく、約1年の努力でWordの1級に合格なさったのです。

まずは、認定証!

総得点率が97%と、ほぼ満点。
すばらしい!頑張ってくれました。

そして、1級には認定証の他にこんなシールもついてきます。

なんでしょう?
名刺にでも貼ってくれ・・・ということなのでしょうか?
使い方は自由なのでしょうけれど。

さて。
Z子さん、通い始めた当初はワードで簡単な文章が打てる実力でした。
しかしながら文字の位置合わせや画像挿入や表作成、全体的なレイアウト調整などはほぼ未経験の状態でした。

通い始めから

  • 3ヶ月目途中で3級合格
  • 8ヶ月目途中で2級合格
  • 13ヶ月目の末に1級合格

と、段階を経て1級を取得されました。

 

・受講した時間と受講料

1ヶ月目 45時間 受講料は通い放題24,840円(時間単価552円!失血死しそうな安さ)
2ヶ月目 37時間 受講料は通い放題24,840円(時間単価672円!鼻血が出そうな安さ)
3ヶ月目 28時間 受講料は通い放題24,840円(時間単価888円!キャンペーンレベルの安さ)
4ヶ月目以降はひと月あたり16時間 受講料は倍速コース17,280円

※これらの受講時間は、Z子さんが自主的に決めたものです。
(教室から「これだけの時間受講が必要です」と指示したわけではない)

1級取得まで期間にして13か月、受講料のみトータルで247,320円
(受講時間は約270時間なので、1時間あたり916円!
これを安いと見るか高いと見るかはご判断におまかせします。

 

テキストと問題集代は次のようになります。
3級用 テキスト2,459円、問題集2,675円
1・2級用 テキスト2,675円、問題集3,647円

受験料は次のようになります。いずれも弊教室で受験する場合の団体割引料金です。
3級 4,100円(一般受験・団体割引なしだと5,800円)
2級 5,100円(一般受験・団体割引なしだと6,800円)
1級 6,300円(一般受験・団体割引なしだと7,900円)

ーーーーーーー

人それぞれ習得のペースが異なりますので、上記事例よりも短期間かつ低料金ですむ場合もありますし、逆に長期間かつ高額になる場合もあります。

現状どの程度のスキルがあり、現状とのギャップがどのくらいなのかによって、目指すゴールが決まると思いますし、より効率よく資格取得が実現できるものと思います。

 

弊教室でサーティファイをおすすめする理由

WordやExcelの資格としてはMOS(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)が有名ですが、弊教室では次のような理由でサーティファイをオススメしています。

1.ものすごく実践的。事務仕事の現場で即戦力になれる。
2.できあがったものがものすごくキレイ
3.ものすごく深いところまで知ることができる!

「ものすごく」の三拍子、サーティファイ 笑

サーティファイのWordやExcelの資格の詳細はこちらからご覧いただけます。
https://www.sikaku.gr.jp/ns/

 

文字入力の速さも向上

Z子さん、文字入力は通い始めた当初でもそこそこの速さで、MIKAタイプにて1分あたり150文字前後でした。
弊教室でMIKAタイプや寿司打にてトレーニングを続けた結果、1級合格した時期には200前後打てるようになっています。

今現在も自己ベスト更新中です。

Z子さんは入会15ヶ月目現在Excelの3級取得に向けて学習を続けています!

 

教え方

弊教室では、質問があってもよほどのことが無い限り答えは直接教えません

生徒さんに気づいてもらえるようにヒントを出します。逆に質問を投げかけることもあります。
教えるとしても、調べ方や考え方をメインにしています。

そういった意味では、コーチング流です。

そうすることによって、教室に来ていないとき・家でも1人で学習できるようになっていただけるものと考えています。

教室に通うことによって、この学び方が身についてきます。

自分で調べて「わかった!できた!」ということを本当に実感したとき、生徒さんは本当喜びます。

Z子さんもそのような「できた感」を何度も経験してくださいました。

が、「家ではぜんぜんパソコンをさわってない」とおっしゃいますが・・・ 苦笑

 

 

 

↓応援クリックしていただけると、はげみになります!!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村