小さな努力が大きな差を生む 1.01の法則

コーチング
画像はhttp://twitpic.com/by4z11から拝借しました

ほんのチョット、コーチングにも通じる話。

「昨日はちょっとサボってしまった〜・・・、よし!今日は昨日の2倍頑張るぞ!」
と思って、実際に2倍やれたことはありますか?

お恥ずかしい話ですが、私はありません。

途中でオーバーヒート、嫌になる、やる気消失・・・
なおさら成果が上がらないといった悪い方向に進んでしまった・・・。

そういった経験、私だけだったらそれはそれで別にいいのですが、似たような経験をお持ちの方は少なからずいらっしゃるのではないかと・・・・推測しています。

この推測が間違いだと思われる方は、これ以降読まなくて結構です。(^_^;

 

そこで、2倍とか3倍とか言わず、「ほんの1.01倍がんばればいい」という話を最近目にするようになりました。

ほんの0.01増えるだけ・・・という小さな小さな増分なのですが、それが毎日積み重なるとものすごいことになります。

2日目 1.01倍

画像はhttp://twitpic.com/by4z11から拝借しました

画像はhttp://twitpic.com/by4z11から拝借しました

3日目 1.01倍 x 1.01倍

4日目 1.01倍 x 1.01倍 x 1.01倍

・・・・と、1年(365日)積み重ねていくと、

1.01の365乗となり、なんとその数、37.783434…倍!

すなわち、1年後には37倍以上の成果になるのです。

画像はhttp://twitpic.com/by4z11から拝借しました
そのようなWeb上の記事を最近2つ読みまして、小さな努力でもいいから続ければいいんだね、という考え方を持つと比較的苦にならずに努力できるかも〜・・・と思えます。

 

そして、逆に0.99倍だと1年後は0.03まで減ってしまうそうです。

1日の差はたった0.02でしかないのに、1年後の差は

 

37.8÷0.03≒1,260

 

1,260倍もの大きな差!!!

恐ろしい話です。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

合わせて、この話の元ネタである下記2つのリンクをどうぞご参照ください。

【ドキッ】小さな努力が大きな差を生む!『1.01』と『0.99』の法則

【ドキッ】小さな努力が大きな差を生む!『1.01』と『0.99』の法則(画像)
この結果がもたらす「意味」の大切さ。

新宿心療内科・ゆうメンタルクリニック秘密コラム 『101』という数を忘れると老人になる。

新宿心療内科・ゆうメンタルクリニック秘密コラム 「『101』という数を忘れると老人になる。」 | 【新宿心療内科・精神科】ゆうメンタルクリニック新宿院(駅0分)
新宿心療内科・ゆうメンタルクリニック秘密コラム 「『101』という数を忘れると老人になる。」     ◆ 人はなぜ、老いるのか。 あなたは今、「元気」でしょう...

 

当教室のコーチングでは、このような生きる上での考え方のヒントもご提案します。
ご興味がありましたら、まずは「コーチング」のページをご覧ください。

 

(旧Jimdoブログの記事から転載しました)

 

 

 

↓応援クリックしていただけると、はげみになります!!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました