8月7日(月)、夏休み・宇宙とプログラミング親子体験会の7日目を開催しました。
5日目と似たような学年構成で、低学年が多かったです。

過去に開催したプログラミング体験会に来てくださった方も参加してくださいました。

この日までで7日程やってきましたが、昨日のブログでも書いたように「経験の差」を今日も感じました。

驚いたのは小学校1年生でもScratchを使っている経験のあるお子様ならスムーズにできちゃうことです。

実のところ、「小1だと難しいかな?」という思いがありました。
それは、過去に小1にScratchを教えたこともあり、集中力が続かないケースも見てきたからです。
ですが、興味を持って普段から触っているお子様に関しては、難しいということもないということが今回のイベントをとおして改めてわかりました。

こちらとしても大変勉強になっております。ありがたく思います。


にぎわう教室


プログラミング、うまくできてます!


望遠鏡、完成したね。


公園に着きました。やっぱり登っちゃうよね。

空には木星も見えていました。


東の空は雲が厚かったのですが、隙間から月が見え始めてきました。
観察しているうちに、雲もなくなりきれいに見えるようになりました。

望遠鏡に月を入れるのを上手にすぐできるようになったお子様もいました。
周りのお母様達から「プロ」と言われていたりしました。(^_^)

 

★部分月食★
一般の生徒様(大人)が今日未明の部分月食を撮影したとのことで、写真をくださいました。
コンパクトデジカメ・望遠レンズでの撮影だそうです。
とても綺麗に撮れていて、ビックリです。

 

 

 

 

↓応援クリックしていただけると、はげみになります!!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村