ある日のティータイムで、水素水の話題が出ました。
世の中の一部の人(多くの人?)に流行っているようですが、
芦原の個人的見解としては科学的に効果が証明されていない「エセ科学」なのではないかと思っています。8661924109_ab7d752419_k

さて、その水素水なのですが、「『活性水素』なるものが『活性酸素』を除去してくれる『抗酸化作用』があるから健康によい」ということがまことしやかに言われています。

しかしながら、本当にその抗酸化作用がヒトに対して効果があるのか、ヒトの体内で効果を確認できるのか、といったことに対する根拠あるデータは無いようです。

(「疑似科学とされるものの科学性評定サイト」明治大学科学コミュニケーション研究所を参考にしました。http://www.sciencecomlabo.jp/health_goods/active-hydrogen-water.html

このサイトのコメント欄では、
「そもそも生物においては水素原子を取り込む代謝系は存在しません。仮に非酵素的に利用するとしても濃度が低すぎる上に、前述のように有機物によってクエンチ(「消失」に近い意味)されるでしょう。」
という記述もあります。

活性水素が含まれた水を飲んだところで、活性水素が体内に取り込まれるかどうかのところがさだかではない・・・というか、取り込まれるようなことはほとんどありえないようですね・・・。

この手の情報は理論の普遍性・客観性・再現性が妥当なものであるかどうかをしっかりと判断する必要があります。

水素水が健康にいいかどうか、判断は読者のみなさまそれぞれにお任せしますが・・・。

画像引用元:【悲報】水素水、効果なかった。伊藤園「あれはただの水です」(http://netgeek.biz/archives/74401)

画像引用元:【悲報】水素水、効果なかった。伊藤園「あれはただの水です」(http://netgeek.biz/archives/74401)

ひとつだけ言っておきたいことは、「だまされないようにしっかりと情報収集し、判断しましょう。」ということですかね・・・

なお、「『水素水を作る』とした2装置、人体への効果なしとの国民生活センターが注意喚起」という報告も出ています。http://www.agingstyle.com/2016/04/15001057.html
冷静に見極めることが大切です。

(ここまで、当教室ニュースレター「小春日和」2016年7月号(5月14日発行)をもとに再構成して掲載しました。)

 

パソコンとはほとんど関係のない話題・・・と思われるかもしれませんが、
当教室のティータイムではこのような話題も出ます。

生徒さんの9割弱が50代以上で、健康問題にも感心がある世代です。

世の中には、水素水に限らず科学的根拠があいまいだったり
全く効果のない機能性食材や健康法を高額で売りつけるような
悪質とも言える商売が反乱しています。

そのような商売にひっかかって損をしてほしくないと思いますし、
損をしないための情報提供や情報交換ができればホンの少しでも社会貢献になるかな・・・?と思っています。
それも当教室の特色の一つです。

そんなティータイムのあるレッスンについては「月謝制個別レッスン」のページをご覧ください。

 

 

↓応援クリックしていただけると、はげみになります!!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村